ランキング

ラストランカー

「game ラストランカー」とは

コンピュータゲーム
Title :ラストランカー
LAST RANKER
Dev : イメージエポック/カプコン
Pub : カプコン
composer : 下村陽子
Price : 5,990円(税込)
Date : 2010年7月15日
Sale :
Genre : ロールプレイングゲーム(RPG)
Play : 1人用
Plat : プレイステーション・ポータブル(PSP)
Media : UMD一枚


『ラストランカー』(LAST RANKER) はカプコンが2010年7月15日に発売したプレイステーション・ポータブルPSP用ロールプレイングゲームRPGである。コンピュータエンターテインメントレーティング機構CEROレーティングはB。

あらすじ

世界中の戦士の殆ど、およそ10万人の戦士が所属する組織『戦候機構バザルタ』が支配する世界。戦士達はランキングによって格付けされ、上位ランキングの者が『力』によって世界を統治していた。バザルタと関わりを持たず、流浪の生活を送る天仰民族カンタレラの青年ジグは、ただ繰り返される掟と伝統を守る生活に意味を見出せず、自分自身の価値を実感するため、故郷を捨て戦候機構バザルタへ入ることを決意する。



登場人物

;辺境の獅子 ジグ
:声優声:神谷浩史
:本編の主人公。カンタレラという集落出身。伝統を繰り返すだけの生活に未来を見られず、カンタレラを抜けて戦侯機構バザルタに所属することを決意する。外の世界に出たことがないので、少々世間知らずな面がある。また、自身に寄せられる恋愛感情には非常に鈍い。戦名はストーリーや装備品によって変化する。片手剣をメインの武器とし、サブ武器として短剣・篭手・盾・銃を自在にチェンジさせて戦う。
;狂える剣獣 ファズ
:声:中村悠一
:ジグの親友であり、カンタレラの現族長の息子。次期族長であり、ジグと共にカンタレラを守り継いでいこうとしていたが、ある事件によってその意志が大きく変わることになる。武器は大剣。奥義は高速の突進から繰り出される斬撃「グランタスク」。
;亡国の騎士皇 レン
:声:井上麻里奈
:バザルタを立ち上げた王家の1つ、サルバトーレ王家の末裔。凋落した王家を復興したいと考えバザルタに入った。ジグと共に宣誓を行った。武器はサルバトーレ王家に伝わる二刀流。奥義は分身を作り出し相手を切り刻む「金色冠」。
;マキス
:声:羽多野渉
:カンタレラを出て間もない頃にジグに声をかけてきた謎の男。ランキングディレクターを名乗り何かとアドバイスをくれるが、その真意は不明。
;鋼の侠客 タイロン
:声:安元洋貴
:バザルタの嫌われ者集団、タイロン一家の長。ランキング8位であり、その実力は七騎士も一目置いている。ガンドア唯一の自治区、タイロン租界を持つ。巨大なハンマーを片手で振るう。奥義は相手を遥か上空に打ち上げ、落ちてきたところを吹き飛ばす「スターボマー」。
;運命を知る女 イゴリダ
:声:豊口めぐみ
:謎に包まれた隻眼の女剣士。バザルタにとって重要な情報を握っており、七騎士もその動向を探っている。
;狙い知れずの射手 ガルガノ
:声:福山潤
:ジグがランカーとして相応の実力が付き始めた頃に遭遇する男。この世界では珍しい二丁拳銃の使い手。奥義は様々な種類の弾を発射し最後に相手を撃ちぬく「S.カラーズ」。
;最弱ランカー ポッド
:声:千葉進歩
:バザルタの首都ガンドアの衛兵。戦候機構に宣誓するにはランカーを倒すことが条件であり、最弱ランカーとして有名な彼を倒して宣誓する者はかなりの数になるという。だが性格や面度見のよさから、彼を慕う者も多い。
;皮肉な拳闘士 ベイガー
:声:柿原徹也
:ジグより後に宣誓したランカー。一子相伝の拳術を操りランキングを駆け上がる。自分よりもランクの低い「先輩」であるジグを何かと挑発してくる。奥義は高速の打撃を繰り出す「百陀虎掌」。
;トサカ頭の喧嘩売り リド
:声:KENN
:タイロン一家のナンバー2。町に出ては誰彼構わず絡む不良だが仲間達に対しては面倒見がよい。武器は角材。
;ミシー
:声:名塚佳織
:ファズの妹でジグの幼馴染。カンタレラの伝統儀式を受け継ぐ巫女でもある。
;アイリス
:レンの幼馴染の女性達で構成された「レン組」の一員だが、彼女だけはあまりにも弱くランカーとなっていない。それでも彼女なりにレン達を支えたいという気持ちは強い。ジグに武術指南を受けて以来ジグに強い憧れの念を抱いている。
;ドワン
:声:竹本英史
:タイロン一家の一員。深夜にジグを泥棒まがいの修練に連れ出す。事件の発端となる人物だが、憎めない性格の持ち主。
;マリィ
:声:佐藤聡美
:レンを取り巻く女性ランカーの一人。ドワンは彼女を知っているが、彼女はドワンのことは知らないらしい。

七騎士

ランキング上位7名のランカー達。立法・司法・統治など、戦侯機構におけるあらゆる部分を彼らが司ることとなる。現在、事情により7位が空位となっている。
;最強に至る者 ハース
:声:関智一
:ランキング1位、つまり戦侯機構における最強の男。強くなること以外に興味を示さず、七騎士の座にもあまり執着してない。ロザに才能を見出され七騎士となったが、七騎士同士の戦いは禁じられているうえ、ランキング1位になった理由は「クジで当たった事」であり、自分の強さを確かめる術がないことに苦悩している。
;バザルタを負う騎士 ユーリ
:声:斎賀みつき
:ランキング2位の美青年。武器はレイピア。順従な部下を数多く持ち、機構内に独自の勢力を築いている。実力、容姿、権力等を兼ね揃えているが、人格は完全に破綻している。
;光弓の天秤 ロザ
:声:遠藤綾
:ランキング3位の弓使い。その腕はどの距離でも確実に敵を仕留めることができるといわれ、”最強の乙女”の異名を持つ。七騎士内では比較的常識人で、機構内での立法や行政などはほとんど彼女が行っている。
;全てを手にした武器商人 ゼブリラ
:声:銀河万丈
:ランキング4位の武器商人。世界最高と言われる財力で七騎士の座に上り詰めた。天文学的な予算を注ぎ込み建造した巨大要塞戦車が、彼の「力」を物語っている。
;美と呪の探求者 ノーマ
:声:三石琴乃
:ランキング5位の呪術師。珍しい「魔法」という力を操り、その地位向上にも貢献した。知識欲が旺盛で機構内の書庫の本を全て読み切るほど。実は若い女の体を乗っ取りながら300年以上生き続けており、世界の秘密や七騎士本来の使命を知ってはいるが、享楽的な性格故に全く興味を示していない。
;山崩シ之一刀 センゴク
:声:小山力也
:遥か東方からやってきた武人でランキング6位。その二つ名が示すような、山をも切り崩すほどの剣術を持つ。武人としての誇りを重んじ、非常に義理堅い。
;最巧の銃士 バルバロ
:元ランキング7位。病気療養中とされていて現在7位は空位である。

世界観

;天仰民族カンタレラ
:辺境を放浪しながら伝統に基づく生活を送る民族。かつては一国家の規模を有し、超常の力をもって災厄を予知したが、その求心力を恐れたバザルタとサルバトーレの両国家に滅ぼされた。時がたち子孫達は、自分達が守る伝統や儀式・掟の持つ由来を知る者はもはやなく、それを疑問に思う者も答えを探す者もいなくなった。バザルタからも存在自体が忘れられていたが、ジグの宣誓によって再び認知されるようになり、バザルタに迎合しない彼らはアンチバザルタの烙印を押されてしまう。
;戦候機構バザルタ
:世界人口の殆ど、10万人の戦士を擁し、力によって世界を統治する組織。カンタレラが予知した災厄に対抗するためバザルタ王家が組織した戦士の集団であったが、いつしかその成り立ちや本来の目的は忘れられてしまい、現在はただ「強い戦士を育てること」「最強の戦士を決めること」が目的となっている。バザルタの生み出す秩序がこの世界の全てであることは普遍の価値観となっている。
;サルバトーレ
:カンタレラ・バザルタ王家とともに戦候機構設立に関わった王家。その後有能な戦士を輩出することができず、没落する。だがその末裔が宣誓をしたという噂が広く広まったことから未だに有名な貴族であると推測できる。
;ランキング
:バザルタに所属する戦士達の序列を示すもの。戦士達は「ランカー」と称される。ランキングの数字は可視化され誰もが見ただけで確認可能である。ランクによって生活レベルに大きな差があったり、また自身の意見等もランクが低ければたとえ正論であっても通らないこともある等、ランクとはすなわちランカーの「人間としての価値」とみなされることがままある。ランクを上げるには自分より上位のランカーとランキング戦をして勝つか、機構が課した修練をこなすしかない。
;戦名
:ランカー達が互いに呼び合うあだ名のようなもの。その戦士の人物像を端的に表している。
;修練
:バザルタがランカー達に斡旋する仕事全般を指す。また個人がランカーに依頼することもある。仕事内容はモンスター退治、貴重品の捜索、無法者の討伐から衛兵、配達等まで様々で、なかには依頼主の全く個人的で理解に苦しむ依頼なども舞い込む。
;アンチバザルタ
:力が全てであるというバザルタに反旗を翻す者達の総称。単に「アンチ」とも呼ばれる。バザルタの秩序を乱す者として制裁の対象となる。
;イビノス
:野生の獣や植物のモンスターとは明らかに異質な正体不明の生命体。モンスター同様、人を襲うことには変わりなく非常に強力なモンスターという位置づけで、ある程度の実力のランカーから討伐修練が課される。



スタッフ

  プロデューサー:松川美苗
  ディレクター:新納一哉
  シナリオ:野島一成
  作曲:下村陽子
  キャラクターデザイン:吉川達哉
  イビノスデザイン:長澤真

テーマソング

; 「クオリア (曲)Ultimate」
: 歌- UVERworld

漫画

; 『LAST RANKER-Be The Last One-』
: 漫画 - 上田悟司 構成- 敷八木風紀。「月刊少年ライバル」(講談社)にて2010年10月号から連載中。
; 『ラストランカー 蒼銀の鎖』
: 漫画 - 沙月ゆう 「電撃マ王」(アスキー・メディアワークス)にて2010年12月号から連載開始予定。

関連商品

; 音楽
:;「LAST RANKER」オリジナル・サウンドトラック
:: 2010年7月28日発売 販売 - ソニー・ミュージックディストリビューション 2枚組 130分 定価3,150円

; ドラマCD
:;ラストランカー ドラマCD 旅立ちの決意
:;ラストランカー ドラマCD+ノベル 炭酸水とねじねじパン

外部リンク

  [http://www.capcom.co.jp/LR/ カプコン公式サイト]
  [http://www.gamefaqs.com/psp/974876-last-ranker.html Last Ranker] at :en:GameFAQs



Category:プレイステーション・ポータブル用ソフト
Category:2010年のコンピュータゲーム
Category:カプコンのゲームソフト
Category:コンピュータRPG

en:Last Ranker

関連ワードリンク(wiki)


Warning: Illegal string offset 'page_title' in /home/ranking-rank/www/tmp/view_c/%%62^62F^62F8EF9B%%itemdetail.tpl.php on line 74
 ⁄

「game ラストランカー」関連動画 Youtube
Loading...